一番お得な通販はどこ!?

バイアグラ・レビトラに次ぐ第3のED治療薬として発売されたシアリス!現在では全世界のED治療薬でのシェア42%と一番利用される人気の商品となりました。
シアリスは、インターネット通販(個人輸入代行)を利用して購入する人もいますが、インターネット上には偽物や粗悪品を販売する業者もいますので、安全面を考えると病院で処方してもらう方が間違いありません。

それでも、インターネット通販(個人輸入)で購入したい場合は、一度病院に相談してから利用するようにしましょう。

 

シアリスの効果

ED治療薬として世界100ヵ国以上で1000万人以上の患者に利用されているシアリス!
シアリスは、有効成分をタダラフィルとするED治療薬で、バイアグラやレビトラに次ぐ第3のED治療薬として、米国のイーライリリー社により2003年に発売されました。日本でも2007年に認可され、2013年には全世界のED治療薬でのシェアが42%となり、一番利用されるED治療薬となりました。

人気の理由は、効果持続時間の長さと、食事の影響を受けない使い勝手の良さで、さらに、他のED治療薬と比較しても副作用の発生頻度は低く安心して利用できることが人気の理由です。

効果持続時間は約36時間あり、先発品のバイアグラやレビトラ(4~8時間)と比較しても圧倒的に長くその差は歴然です。もちろん効果持続時間中でも、性的刺激を受けない限りは、勝手に勃起することはありませんので安心してください。

シアリスの種類は、有効成分タダラフィルの含有量により、5㎎・10㎎・20㎎がイーライリリー社より発売されています。有効成分の含有量により効果持続時間の長さに変わりはありませんが、勃起機能を改善する効果に差が出ます。一番人気はシアリス20㎎で、一般的に広く普及しています。

 

シアリスの入手方法と通販時の注意点

シアリスを入手する方法は、病院でED治療を受けお医者さんに処方してもらうか、もしくはインターネット通販(個人輸入代行)サイトを利用して購入する方法もあります。

病院で処方してもらうのが一番確実で安心な方法ですが、通院にかかる手間に加え、ED治療薬(バイアグラ・レビトラも含む)は健康保険が適用されないため、診察料と併せ高額な費用が掛かってしまいます。

一方、少しでも手間と費用を抑えたい方には、インターネット通販(個人輸入代行)を利用して購入する方法であれば、診察代などがかからず、通院の手間もないためかかりませんが、インターネット通販で購入する場合は、注意が必要です。インターネット上には、偽物や粗悪品を販売する業者もいます。

また、正規品であっても、お薬ですので副作用のリスクをもあるため、まずはお医者さんに相談してから利用することが大切です。

とくに、ED治療薬(バイアグラ・レビトラ含む)には一緒に服用してはいけない併用禁忌薬がありますので、注意が必要です。併用禁忌薬とは、飲み合わせの悪いお薬のことで、シアリスなどのED治療薬は、狭心症のニトロ系(硝酸剤)の治療薬など、血圧を下げるお薬を服用している方は利用できませんので注意が必要です。

そのために安全に確実に利用するにはやはり、病院で診察を受けてから処方してもらうのが安全面から考えると一番良いといえるでしょう!